もっかどごんすい

あなたの生年月日が必要です。

木星人、火星人、土星人、金星人、水星人のいずれかになります。

さて陰陽五行思想で人生を創造してみよう。

星を知り、自分を知ることは、自分創り。
星を知り、人生を知ることは、人生創り。

木火土金水と陰陽五行思想の生年月日占い

マーク まずは自分の属性を知りましょう

あなたは、木星人、火星人、土星人、金星人、水星人のどれでしょうか。

これは、九星気学と同じになります。

九星気学であなたの属性を調べてみましょう。

>>> 九星気学から星を調べる


一白水星
二黒土星
三碧木星
四緑木星
五黄土星
六白金星
七赤金星
八白土星
九紫火星

これで、あなたは星人か分かりましたね。

あなたの星属性から占いが始まります。

マーク 五行思想についてです

五行思想の読み方は、「ごぎょうしそう」です。

他の言い方もあります。五行説「ごぎょうせつ」です。中国から日本に伝わってきました。自然を観察するところからうまれた哲学思想です。

五行は、

木「もく」
火「か」
土「ど」
金「ごん」
水「すい」
5つのことです。続けて言う場合は、「もっかどごんすい」と言います。

五行の考え方を五行思想「ごぎょうしそう」と五行説「ごぎょうせつ」と言います。

中国で紀元前400年頃、誕生したそうです。

星を眺め星を観測することになり、水星・火星・木星・金星・土星が規則だたしく動いていることが、地球に影響を与えていると考えられました。そして、私たちや動植物にいたるまで、星の影響を受けているといるというのです。

惑星の水星・火星・木星・金星・土星が、地球では『もの』として欠かせません。「みず」「ひ」「き」「かね」「つち」ですね。

この5つをもとに鑑定をすることができます。

更に別名として、陰陽五行説「いんようごぎょうせつ」と言われることもあります。もともと「陰陽説」と「五行説」のべつべつの思想があったのですが、それがいつしか一つになったものです。

この2つの起源は同じく中国で紀元400年頃だそうです。長い年月をかけて、お互いに影響をあたえ一つになってきたのですね。この考え方が、人生を歩む中での思想や哲学にもなっていきます。

陰陽説は、裏と表のように陰と陽に分けられ、それぞれがバランスをとっているという考えです。

五行思想では、5つのグループに分けられ考えられます。その5つの元とは、どんなものなのでしょうか。

木 ⇒ 命の活動

火 ⇒ 燃る状態

土 ⇒ 大地

金 ⇒ 金属

水 ⇒ 液体もの

五行の5つについて、だいぶ分かってきましたね。

マーク 木火土金水からあなたにピッタリの相手を見つけるには
五行から相性が分かります。相性を占ってみましょう。


相性のいい人は何星人

木を燃やせば火を生じ、
火が燃えた後は土が残り、
土を掘れば金属が出て、
金属の表面には水滴がたまり、
水が木を成長させる。


これが基本的な考え方です。


五行思想図


自分の隣に居る人が相性の良い人です。

木星人は、火星人と水星人が相性が良い。

火星人は、木星人と土星人が相性が良い。

土星人は、火星人と金星人が相性が良い。

金星人は、土星人と水星人が相性が良い。

水星人は、金星人と木星人が相性が良い。

これは、恋愛や結婚相手だけではありません。

ビジネスや趣味においても同じです。


更に細かく言うと、
あなたが世話好きな人なら、右となりの人が更に相性が良い。
あなたが引っ張って行ってほしい人なら、左となりの人が更に相性が良い。

この相性は、就職活動、仕事、健康運についても同じになります。
この基本を覚えて下さい。



中吉の相性は、こちらです。


木星人 ― 木星人
火星人 ― 火星人
土星人 ― 土星人
金星人 ― 金星人
水星人 ― 水星人


相性が悪い人は誰でしょう。

先ほど、あなたの隣にいる星が相性が良いと言いました。
では、相性の悪い人は誰でしょう。
それは、両隣の向こう側に居る人です。
隣に居るのではなく、少し離れた所にいる星です。

これは、完全に縁がないという事ではありません。

少し距離を保つことが大切という事です。

相手を敬う心が大切ということで、
結婚相手にならないという事ではありません。

恋愛対象にならないというわけではありません。

どういう心構えでいるかが大切です。


マーク 五行をグループで分けてみる

五行には、それぞれ属性があります。

この属性が、互いの関係を保ちながら存在しています。

もっと細かく、分類されていますが、良く使われるものがここにあります。


五行
五臓
五腑 小腸 大腸 膀胱
五志
五色
五官
五季 土用
五方 中央 西
五生数 3 2 5 4 1
五成数 8 7 10 9 6
十干
干支 丑・未
辰・戌


木 → 肝臓

火 → 心臓

土 → 脾臓

金 → 肺臓

水 → 腎臓

これは、体の臓器の分類です。


この五行象意にも相性があります。

肝臓は心臓を生みます。

心臓は脾臓を生みます。

脾臓は肺臓を生みます。

肺臓は腎臓を生みます。


例題を出してみます。
木は「肝臓=怒」の属性を持っています。

肝臓は怒りを支配しています。
怒りは肝臓を支配します。
肝臓が弱れば、性格が怒りっぽくなります。
また、怒ることが多くなると肝臓が弱くなり病気になります。

マーク あなたの適職はどれだろう

ここでは、九星の思想が必要です。始めに調べた、あなたの九星を思い出して下さい。


一白水星
酒屋、染物屋、クリーニング屋、牛乳販売業、温泉(銭湯)、水産業、漁業(魚屋)、飲食業、飲料水製造、風呂屋、精米屋、印鑑屋、著述家、推理作家、哲学者、書画家、数学教師、応用化学教師、産婦人科、耳鼻科、ガソリンスタンド

二黒土星
古物商、骨董商、産婦人科(助産婦)、内科医院、胃腸病医、葬儀関係、農業、畜産業、製粉業、不動産業、陶磁品業、園芸、雑貨業、寝具、駄菓子屋、サラリーマン、慈善事業、伝承的な仕

三碧木星
報道関係、マスコミ関係、電波関係、電気関係、電話関係、音楽家、楽器関係、講釈師、ダンス教師、カラオケ教室、アナウンサー、新商品開発者、青果商、植木商、寿司屋、CD&DVD屋、

四緑木星
大工、材木商、紙パルプ業、製紙業、建具屋、家具屋、行商人、運送業、船舶業、出版、貿易、広告宣伝業、紡績、仲介者、解釈、案内業、旅行代理業、保険業、そば屋

五黄土星
産廃業(汚物処理業)、人の嫌がる職業全般、清掃業、葬儀屋、リサイクル業、家畜業、政治家、思想家、評論家、科学全般、派遣会社、解体業

六白金星
寝具店、リース業、大企業の社員、公務員、自衛隊、教員、機械商、貴金属商、政治家、銀行、法律家、宗教家、交通運輸関係、自動車関係、スポーツ関係

七赤金星
芸能人、評論家、講演家、弁護士(法律家)、教師、指導員、セールスマン、銀行、金融業、飲食業、食品製造販売業、鶏肉業、金物業、サービス業

八白土星
観光業、旅館業、ホテル業、菓子店、待機する仕事、動き回る仕事は不適、アパート経営、貸しビル業、倉庫業、不動産業、家具店、建築業、運送業、科学関係、デパート、スーパー、牛肉屋、心理学者、警察官、ガードマン、駅員、僧侶(山寺のお坊さん)、案内係

九紫火星
ファッション関係、化粧品店、美容院、ヘアーサロン、装飾品販売、著述業、眼科医、精神科、裁判官、警察官、新聞記者、宗教人、教育者、試験管、鑑定家、航空関係、法律家、ジャーナリスト、カメラマン、会計士、俳優、女優、監督、画家、書家


五行思想図

これを思い出して下さい。

あなたが木星人ならば、水と火の職業が相性が良いのです。

木星人が木星人の仕事につくのも中吉です。

先ほどと同じで、仕事に挑戦してみたいと思うなら、右隣の職業に就くと良いですね。例えば木星人ならば九紫火星の火の職業です。

仕事を通じて、自分を成長させたい場合は、左隣の職業です。木星人ならば水星の一白水星の仕事ですね。

マーク 五行の食べ物で健康になろう
桃、柿、梨、梅、ブドウ、イチゴ、バナナ、ソーダ水、小松菜、大根、スイカ、キュウリ、酢、寿司。 
胡麻、ナス、ごぼう、みつば、レンコン、うなぎ、酒、ビール、ウイスキー、お茶、コーヒー、紅茶、わさび、トウガラシ、落花生、玉ねぎ、天ぷら、油揚げ。
米、麦、砂糖、ビスケット、小麦粉、ジャム、カステラ、パン、飴、栗、しるこ、生菓子。
卵、大豆、小豆、黒豆、牛乳、牛肉、豚肉、鶏肉、バター、チーズ、チョコレート、鯛、かつお節、かまぼこ、醤油、餅、シュウマイ。
納豆、豆腐、味噌、芋、つけ物、マツタケ、海苔、昆布、寒天、鮎、はまぐり、カニ。
 
 
五行思想図
 
五行と食品も同じです。これを思い出して下さい。

木の健康食は、火と水の食品です。

火の健康食は、木と土の食品です。

土の健康食は、火と金の食品です。

金の健康食は、水と土の食品です。

水の健康食は、金と木の食品です。


健康になるために、この五行の食物とともに、
五行の属性で説明した内容も踏まえると良いですね。

死別、生別などの別れがあってから、体調が崩れた場合、金星の憂いになります。金星が病めば、肺や大腸が病気になります。

こうやって連想させて五行を活用して下さい。


>五行を活用して自分の手で人生をつくってみよう>


更に詳しい陰陽五行思想についてはこちら

広告